【注目】彼氏いない歴19年のOLが「運命の恋」を引き寄せた陰陽師の秘儀とは?


すかかいらーくの都市伝説

全国のすかかいらーくのヒバリの看板には、実はオスとメスがあって、しかも、メスの看板のなかには卵を産んでいる看板があるという都市伝説です。それで、その看板を見つけたら、お店に入って店長に「この店の看板、卵産んできますね」と言うと「誰にも言わないで下さいよ」とコーヒーが一杯無料になるそうです。さらに、なかには卵を産んでいるだけではなく、卵からヒナがかえっている看板もあるとか?そして、お店に入って店長に「このお店のヒナがかえっていますね」と言うと、ケーキを1個無料でもらえるそうです。ちなみに、オスとメスの判別方法は「おへそ」で、「おへそ」があるのがオスとされているそうです。
しかし、この都市伝説に対し、すかかいらーくの広報部は「オスとメスっていううわさは聞いたことがありますが、卵の話は初めて聞きました。今の看板のヒバリは実は5代目。5代目からは“人格化した”というモチーフで、おへそをつけています。かつて、へそありとへそなしの看板があったので、それがオスとメスと広まったのでしょうか」とコメントしているとか。それでも興味のある方は卵を産んでいるメスの看板を探してみて下さい。また、探す時は看板の裏と表で絵が違っている場合もあるので注意しましょうね。
posted by 都市伝説 at 12:07 | ハローバイバイ 都市伝説