【注目】彼氏いない歴19年のOLが「運命の恋」を引き寄せた陰陽師の秘儀とは?


食物に関する都市伝説

ファーストフードに関する都市伝説はたくさんありますね。例えば、ケンタッキーフライドチキンでは6本足のニワトリを飼っているとか?マクドナルドはミミズの肉を使ったミミズバーガーを出しているとか?これらは有名な都市伝説なので皆さんの中でも聞いたことのある人が多いと思います。また、回転寿司で食べているネギトロは築地で売っている「ネギトロの粉」から出来ている?なんていう都市伝説もあります。このネギトロの粉というのは、もとは白い粉なのですが水をいれて掻き回すと粘り気が出て、だんだんピンク色に変わってくる。さらに、サラダ油とネギをくわえて練るとボールいっぱのネギトロが出来上がるというものです。他にも「鯛」や「マグロ」が実は南米の淡水魚であったり、普通はヒラメのものを「えんがわ」というのですが、おひょうと呼ばれる体長2mにもなる魚のえんがわを使っているなど様々です。最近では賞味期限の偽造や、ダンボール肉まんの偽造報道など、食の安全に関して消費者の関心が高まっています。これから、もっと新たな食に関する都市伝説まがいの報道も現実にものなってくるのかもしれませんね。
posted by 都市伝説 at 04:59 | 街で噂の都市伝説